旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。




2018年に面白かった映画と本

f:id:lovestamp:20181229222456j:plain

2018年も残りあと3日となった。年がかわることに対して感慨も実感も特になし。年賀状は早めに出し終え、おせち料理は出来合いのものを数品購入済み、トイレもお風呂も台所も普段から掃除しているから大掃除は省略、って感じのゆるゆるな年末だ。

今年の手帳の1月1日の欄には「2018年の目標」が2つ書いてあって、1つは心身に関する個人的なこと=これは達成。もう1つは「本や映画を多くみる」。記録をとっているわけではないので正確な数やタイトルは不明だけれど、自分の感じとしては、少なくとも昨年よりは多くみたと思う。

特に面白かったなーと思い出せるのは以下。

【映画】

白と黒/インセプション/ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

【本】

冬虫夏草天地明察蜜蜂と遠雷熱帯死に山

あと、図書館でレシピ本を借りまくった1年でもあった。なんだかわからないけど特に秋以降、ポタージュスープの作り方とかバリエーションをみるのが楽しくて楽しくて。そのつもりで探してみるとスープレシピ本ってたくさんあるんだね。キャベツのポタージュ、さつまいもとりんごのポタージュ、かぶとじゃがいものポタージュ……今までそんな組み合わせを考えたこともなかったわっていうようなスープの写真を眺めるだけでも気持ちが満たされるのだった。

野菜のポタージュ ~1週間分まとめてつくる 毎日のからだを整える季節のスープ~

野菜のポタージュ ~1週間分まとめてつくる 毎日のからだを整える季節のスープ~

 
365日のめざましスープ

365日のめざましスープ

 

来年の目標も「本を多く読む」というのは引き続きで。

今週のお題「2019年の抱負」