旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



秋の実り、りんごケーキと洋梨ジャムを作る

f:id:lovestamp:20181106091413j:plain

りんごをたくさんもらったので、りんごケーキを焼く。大玉のりんご1個半を厚さ5ミリにスライスし、砂糖とほんの少しの水で煮て、直径22センチの丸型に並べたところに上から生地を流し込む。オーブンで40分ほど焼いてできあがり。型をひっくり返すところが最大の難関であるが、うまくいった。そして、実においしそうに仕上がった。

f:id:lovestamp:20181106091420j:plain

実際、たいへんおいしかった。自画自賛。洋梨もあったので、そちらは煮詰めてジャムにした。ホットケーキやヨーグルトにのせて食べている。ちょっとシナモンを加えるとまたいい感じだ。

秋の果実であれこれ作るのはとても楽しいけれど、この時期の大本命はやはり栗。といいつつ今年は生栗を一度も買っていない。包丁で栗の皮をむく時間と手間は、楽しさと引き換えだとしても面倒くさいんだよなあ……。というわけで、栗を買うより先にまず栗の皮むき器を買ったのが先日のこと。その後やっと生栗を買ったので、皮むき器の威力がどれほどのものかを近日中に試してみようと思う。

 ▼皮むき器を試した結果。するするむけて楽しすぎ!

tokotoko.hatenablog.jp