旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。




念願かなってひとまずモンブラン補給(コンビニのだけど)

モンブランが食べたくてケーキ屋さんをめぐったけれどどこも売り切れだった、という話を先日のブログに書いた(こちらです)。その後もモンブラン欲求がおさまらず、いちばん手軽かつ大きなハズレのない方法としてコンビニへ。セブンイレブンにて無事にモンブランを入手し、心の中で「やった…!!」とガッツポーズを決める私だった。

f:id:lovestamp:20181025213546j:plain

ケーキ皿に移す手間すら惜しんでムシャムシャとたいらげた。じゅうぶんにおいしいよねコンビニスイーツは。誰のことも裏切らない、万人受けする安定感だ。

いったんは気持ちが満たされたけれど、食べ終えたあと、もっと作り手の個性とかテクニックに唸らされたい、「こ、こんなモンブランもあるのか…!」って驚かされたい、店によって違う「ここにしかないモンブラン」に出会いたい、みたいな想いがふくらんで仕方がない。何なんだろうこの気持ち、まだ見ぬモンブランに対する憧れというか執着心というか。モンブランを食べずして秋を終えるわけにはいかん、と鼻息を荒くする今日このごろであります。