旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



モンブラン探しは空振りだけど、金沢市【ロンシャン】のケーキがおいしかった

秋の楽しみといえば、なんといっても栗! そしてモンブラン! 日曜日の午後、モンブランを求めてケーキ店に向かったのだが、お目当ての「かぶと」は私が定休日を勘違いしていてやっておらず、次に行った「HOSOYA」は閉店3時間前にしてケーキ全品完売という人気ぶり、しかも貼り紙には「モンブランのご予約は前日までに」の文字。

ならば三度目の正直、と向かったのが「ロンシャン」。店は開いている、ケーキも並んでいる。が、よく見れば「和栗のモンブラン」はプレートが置かれているだけで、現物はすでに売り切れていた。なんということだ……。モンブランを入手するのがこんなに難しいとは予想外であった。

モンブランはないけれども気持ちはケーキを欲していたので、お店の一番人気であるらしいアンジュというケーキを購入。

f:id:lovestamp:20181022102102j:plain

表面は、柔らかなホワイトチョコクリーム。中はムースで、甘酸っぱいオレンジクリームと、パイを砕いたようなサクサク食感の生地が層になっていた。ほわほわ、しっとり、サクサクの異なる食感を一気に味わう幸せよ。これはこれで予期せぬおいしい出会いだったのでいいんだけど、それにしてもモンブランへの思いは募るばかり。次の週末あたり、再びケーキショップ行脚をせねばなるまい。 

お題「今日のおやつ」