旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



金沢ひがし茶屋街の「カフェ多聞」でパンケーキ

ある休日に、金沢のひがし茶屋街にあるカフェ多聞へ行った。茶屋街のメイン通りを奥に進んだ場所にある、宇多須神社向かいのカフェ。ふわふわのパンケーキが有名。

f:id:lovestamp:20180722082333j:plain

2016年10月のオープン当初は行列ができたそうだけれど、もうすぐ2年が経つ今はどうかな、休日だしある程度の行列は覚悟するしかないかと思いつつ11時頃に訪問(開店は午前9時)。行列ゼロですんなり入れて、店内のベンチでほんの5分ほどテーブルの準備を待って着席。よかった。そのあとずっと「ちょうど満員」な状態が続いていて、行列ができる感じではなかったみたい。ていうか、ものすごく暑い日だったから(屋外で並んでたら、たぶん干からびるわ)あえて誰も並ばなかったのかもな。

パンケーキは5種類くらいあって、私はアイスとあんこのセットにした。以前食べたことがあるという友人は、「パンケーキのボリュームがかなりあるから、味の変化があったほうが最後まで食べきりやすい!」と力説してエッグベネディクトのパンケーキ。卵とかベーコンとかサラダとか、いろんな味のものがのってるということで。

f:id:lovestamp:20180722082601j:plain

運ばれてきての第一印象、パンケーキでかっ! 一枚ずつが手のひらサイズくらいで厚みも相当あって、それが3枚。私たちはランチのつもりで注文したからいいけど、おやつに食べるなら2枚でも多いかも。じっさい、2人で1皿をシェアしているお客さんもいた。パンケーキの上にはバターがのって(写真では溶けて落ちちゃってる)、ホイップクリームには金箔がのってる。金沢~!

パンケーキは、メレンゲいっぱいの、ふわふわ・しゅわしゅわなタイプ。食感軽め。甘みはほとんどなくて、むしろ塩気が勝っているような味だった。甘さはトッピングで調節してね、ということか。あんこやアイスを組み合わせながら食べるのにちょうど良い感じ。

f:id:lovestamp:20180722083334j:plain

こちらが友人のエッグベネディクトパンケーキ。同じくパンケーキ3枚の上に卵2個とオランデーズソースがたっぷりかかってボリューム感がすごい。これはもう、スイーツというよりしっかり食事メニューだな。

f:id:lovestamp:20180722083935j:plain

食べ終えて、テーブルごとに置かれる起き上がりこぼしをレジに持っていって会計。女子はこういう仕掛けに「何これカワイイ!」ってときめくけど、「ああ、女子が喜ぶ演出をしているなあ」って客観的に見ている私は、いいかげんもう「大人女子」のカテゴリにもおさまらない気分&年齢だという、そういうことなのか。

パンケーキは、正直、同じスフレタイプなら星乃珈琲の方が好き(私はね!)。メレンゲ感が強くて卵焼きを食べているみたいなこの感覚、これはビルズのときと同じ……と思ってしまった(→ 午後3時、ビルズで「世界一の朝食」未遂 )。とはいえ、茶屋街の一角にあって、神社が目の前で、古い建物を改装した店内は過ごしやすくて、いい場所だったのは間違いない。あと、パンケーキと一緒に注文したドリンクの、黒蜜きなこ豆乳がおいしかった。