旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。




梅雨の合間に、あじさいを見に金沢・本興寺へ

梅雨入りはしたものの、まとまった雨がなく晴れの日が続く北陸地方。今日もよく晴れて日差しが強かった。あじさいの花が見たくて、名所だという本興寺へ出かける。あじさいには青空より薄ぐもりのほうが似合う気がするけど、それはそれとして。

f:id:lovestamp:20180617221438j:plain

田んぼの中の細い道路を進むと、遠くからでもわかるあじさいだらけの一角が見えて、そこが本興寺だった。株によって花の開き具合はまちまちだが全体的には3分~5分咲きか。花の時期が終わる前に行かなくては!と焦っていたのだが、見頃はまだ先のようだった。

f:id:lovestamp:20180617221954j:plain

きれいな青。

f:id:lovestamp:20180617222029j:plain

咲き方がおもしろい。

f:id:lovestamp:20180617222016j:plain

葉っぱの上に小さなお客さん。

着いてから思い出したのが、虫よけスプレーを忘れてきたあぁぁ!ということ。密集したあじさいと、それ以外にもいろんな樹木やら草やら虫が好みそうな環境だから、ちょっと立ち止まっていると虫に刺されそうで気になった。次は忘れないようにしたいものだ。といっても、次にあじさいを見に行くのは来年だろうか。一年後……。絶対に忘れるな。