旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ベランダにて、遅咲き朝顔とまだ見ぬゴーヤ

今年の夏は変な天候に悩まされている。梅雨どきには雨が少なくて、8月になったら妙に涼しい日と猛烈な暑さの繰り返し。

ベランダのプランター朝顔とゴーヤを植えたのは6月のこと。7月も下旬になれば朝顔の花咲き乱れ、ゴーヤの実は取り放題かと思いきや、まったくその気配がないまま8月になった。 なんだか進行が遅いなあ、これもおかしな天候のせいかしらと見ていたところ、お盆も過ぎた今になってようやく朝顔が開き始めた。

f:id:lovestamp:20180531230411j:plain

立派! 高さ1m60cmくらい。同じネットに朝顔とゴーヤがからまってる。というか、お互いにお互いをネットだと思ってからみあってる。

ゴーヤは、花は咲くけど実はつかず。ベランダに虫がいないこともあり、受粉できてないのであろうね。おしべとめしべをチョイチョイとやってあげればいいんだけど、ふと気づく、「そういえば私はゴーヤがあまり好きではない」という事実。一体なにゆえ、こんな立派なゴーヤを育てているのかといえば、私にもよくわからないのであった。まあともかく、私は元気です。