旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



東京笹塚、オパンのカヌレ

f:id:lovestamp:20180531102911j:plain

いただきもののカヌレがめちゃくちゃ美味しい。美味しすぎて涙ぐみそうな深夜0時。カヌレが大好きな私のために、仕事でお世話になっている方が「お気に入りのパン屋さんのものです」と買ってきてくれたのだ。

表面をさわるとガッチリ固い。上部をたたくとコツコツと音がする。押してもびくともしないこの固さ。こ、これは私の好きなタイプ。期待できる!

f:id:lovestamp:20180531102955j:plain

ナイフで切るとガリッ、そしてねっっっとりした感触が伝わってきた。口に入れた瞬間、洋酒の香りがほわんと広がる。弱すぎず強すぎない、最高のバランスよ……。生地を噛む。おおお、期待どおり、いや期待以上のベストオブねっとり感。ガリガリに固い表面と、ねっとりもっちり生地。甘さもちょうどいい。これはもう事件だ。私の好みを完ぺきに満たす最強カヌレの登場。涙ぐむし震えるよ。

東京の、オパンというお店のものだそうです。行かねば!