旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



青空に小室桜は満開、抹茶のチロルチョコが美味

静岡市駿府城公園では、ソメイヨシノより早咲きの品種「伊東小室桜」が見ごろ。この水色の空、明るいピンクの花。ああ春なのだなあということに、無条件で嬉しい気持ちになってしまう。いったい春の何が嬉しいのだろうかと考える冷静さも何もなくしてしまうくらいに嬉しいわ。このひかり!

f:id:lovestamp:20180530103545j:plain

f:id:lovestamp:20180530103555j:plain

 

関係ないけど、春の始めのこの時期って抹茶味のお菓子がどんどん出てくる。新商品の抹茶チロルチョコが非常にステキな出来栄えであるのでここに記しておく。

f:id:lovestamp:20180530103614j:plain

「抹茶タルト」「抹茶あずきもち」の2種類あるけど、私はあずきもちの完成度に拍手を送りたい。よくやった、おいしいぞ! パッケージの「抹茶 tè verde」の意味がわからなくて袋の裏を見たら、「イタリア語で緑茶のこと」と書かれていた。ああそうなのね、それはわかったけれど、なぜイタリア語を書く必要があったのかがさっぱりわからんよ。