旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



つきさむのケーキと、雪山遭難の短編集

f:id:lovestamp:20180520222448j:plain

今年のつきさむ納め。ホットケーキは売り切れだったけれど、シナモンガトーショコラ(ホイップクリームといちご添え)が美味しかった。

おやつを食べながら熟読していたのは新田次郎の短編集「アイガー北壁・気象遭難」。主に雪山で、人が滑落したり遭難したりする話ばかりを集めてある。

つい最近知ったことだが、「矛盾脱衣」という現象があるそうだ。凍死者が服を着ていない状態で発見されること。絶対的に寒いはずなのに、錯覚や混乱のために暑いと思い込んで服を脱いでしまうのらしい。限界の先って、まったく計り知れないな。

雪山の寒さと壮絶さを思いながら、繰り返しになるけれども、ガトーショコラは美味しかった。アルプスブレンドのコーヒーも。