旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。




暑い日のお弁当には注意が必要だ

朝からはりきってお弁当を作ったのだが、職場でお弁当箱を開いてびっくりした。切り干し大根を水で戻し、ぎゅっとしぼって入れてきたのだが……

 

なんと、味を付けるのを忘れていた。

 

そんなことがあるなんて!! 笑える。

 

このところの猛烈な暑さにより脳のどこかが欠損した模様である。火を使わずに済ませたくて、甘酢を作ろうかな、ドレッシングをかけようかな、それもマヨネーズであえようかなーとか考えていたんだけど、結局何もしないままお弁当箱に詰めちゃったんだな。よく雑誌にあるような、「シンプルな調理法で素材の持ち味を生かした」一品になってしまった。ボリボリボリ。これはこれでいいけどね、食べちゃうけどね、何だろうこの敗北感は。