旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。




東京駅記念Suicaを申し込んだ結果

2014年末の東京駅Suica騒動を覚えておられるだろうか。

東京駅開業100周年の限定Suicaを買おうとした人が駅に長蛇の列を作り、あまりにも混乱して危険な状態になったためJR東日本は途中で販売を中止、買えなかった数千人が暴徒化するわ2千円のSuicaが数万円で転売されるわでニュースにもなっていたアレである。

枚数限定の店頭販売っていうのが騒ぎの一因。ほしい人みんなが公平に買えるようにすればいいじゃない!ってことで、JRはその後、ウェブや郵送で広く申し込みを受け付け、希望者全員に販売する方針に変更した。

私も鉄道を好む者として早々に申し込んでいたのだが、そういえばあのSuicaはどうなったのかなと思っていた矢先、一枚のはがきが届いた。そこには今回の申し込み総数と発送時期が書かれていたのだが、パッと見て我が目を疑ったね。いやいやいやいや、待て待て落ち着け。

 

f:id:lovestamp:20180528235227j:plain

当初の販売数は1万5000枚だった。が、今回の申し込み数、なんと499万枚。

 499万枚!! みんな、ほしがりすぎである。

そしてこれ、いつ届くのかっていうと2015年6月〜2016年3月の間ですって。一年も先。もはやその頃には開業101周年になってるじゃん!というツッコミは飲み込み、気長に待つとする。