旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



海外旅行-2014年 ロンドン

ロンドン14 目標達成33点、映画は50点、全体の満足度は100点

ロンドン滞在最終日にして、ロンドン旅行記もついに最終回。前回の記事はこちら 大英博物館を見て回ったあと、靴屋さんに行った。知人ご所望の英国靴を見るためである。その知人は革靴を愛してやまない殿方であり、見てきてよと頼まれたのはたいそう高級なお…

ロンドン13 大英博物館で発見、縦ではなく横だった

ロンドン旅行記13回目。滞在最終日、ようやく念願の大英博物館へ。 前回の記事はこちら 大英博物館内はとてつもなく広く、一日で回りきれるものではない。見たいものを逃さず見るべく、あらかじめだいたいのルートを決めて入館し、おおむねその通りに見て回…

ロンドン12 朝食はスターバックス、星に願いを

ロンドン滞在6日目、これすなわち滞在最終日。 友人Nが発熱し、一日寝込んで医者の往診を受けたのは前日のことである。そのときの記事はこちら。 明けて今朝、Nの熱は下がっていた。気分も悪くないということで一安心である。念のため再診に来た先生も「もう…

ロンドン11 わがままな病人、やさしき狩人

ロンドン旅行記第11回。 滞在四日目の夜に友人Nが発熱。迎えた翌朝にも熱は下がっていなかった、という前回の記事はこちら さて滞在五日目。Nを寝かせたまま、ひとまず自分の朝食を調達しに外出。すっかりおなじみとなったハイストリートケンジントン駅にあ…

ロンドン10 メリルボーンにて、草食的ランチ

ロンドン旅行記10回目。 前回の記事はこちら ロンドン滞在4日目、メリルボーン地区へ。どうしてメリルボーンに行ったのだったかな。そうだ、友人おすすめのチョコレートショップがあってそこへ行った。 「Rococo Chocolates」。 それから、THE CONRAN SHOPに…

ロンドン09 遠い昔、彼のために流した涙は無駄だった

ロンドン旅行記第9回。バッキンガム宮殿で衛兵交替を見損ねたところまで。前回の記事はこちら 騎兵隊のまき散らすフンから逃げるように進路を変え、ウェストミンスター寺院へ。 ふむ。かっこいい。外からぐるりと眺めるのみ。 この日は本当に寒くて、その寒…

ロンドン08 バッキンガム宮殿、交替未遂と馬の落とし物

ロンドン旅行記第8回、滞在4日目のこと。前回の記事はこちら かの有名な「衛兵の交替」を見るべくバッキンガム宮殿へやってきた私たち。ロンドンに来たからには、バッキンガム宮殿に行かねばならんだろう!手元のロンドンガイドブックを開いてみても、巻頭…

ロンドン07 のんびりしたマフィン屋さんと、セントポール大聖堂

ロンドン旅行記第7回。ロンドンで迎える4日目の朝。前回の記事はこちら 朝起きて外に出たら、今までで一番の寒さ。寒い寒いと言いながら朝ごはんを食べに行く。ホテルから歩いて3分くらいのところにある「Muffin Man」という店へ。ロンドン到着初日から、気…

ロンドン06 ロックとソウルとフィッシュとチップス

ロンドン旅の続き。コヴェントガーデンをぶらぶらしたところまで。前回の記事はこちら イギリスでごはんといったら、フィッシュ&チップス。そりゃあもう、アフタヌーンティーかフィッシュ&チップスかってくらいメジャーなものとして、旅行中に一度は食べて…

ロンドン05 コヴェントガーデン、ニールズヤード

ロンドン旅の続き。前回、ハロッズで真冬のアイスクリームパフェを食べたところまで。 ロンドン3日目、月曜日の朝。コヴェントガーデンという街に行った。ここでは毎週月曜にアンティーク商品が並ぶマーケットが開かれる。それを見たくて、はじめから「月曜…

ロンドン04 ハロッズでお買いもの、霧の向こうのパフェ

ロンドン旅の続き。ケンジントンガーデンとハイドパークをぶらぶらし、ハロッズへ。前回の記事はこちら 英国が誇る素敵デパート、ハロッズ。見たいものがいろいろあり、広い館内を歩きまわった。それはもうあっちこっち、上から下まで端から端まで歩いた気が…

ロンドン03 青年に呼び止められ、公園でリスとたわむれる

ロンドン二日目、朝から精力的に活動開始。前回の記事はこちら 今日はまず、ケンジントンガーデンに行って、ハイドパークに行って、それからハロッズに買いものに行こう。地下鉄だと、乗り換えを含めて4駅。でも公園をぷらぷらと散策しつつ直線コースで行け…

ロンドン02 ノッティングヒル街歩き&、OTTOENGHIでランチ

ロンドン旅行記2回目、ぶらぶら街歩き。▼前回の記事はこちら 今回の旅ではロンドンに5泊する。期間中はずっと同じホテルへの滞在である。ホテルの最寄駅は、地下鉄のHigh Street Kensington station。中心街に行くためには一度乗り換えが必要だが、距離は遠…

ロンドン01 テトリスまみれの空の旅、そしてヒースローへ

2014年1月中旬。 年末年始の休暇が明けて早々に自主的な休暇をとり、旅行に出かけたのである。 行先はイギリス。一昨年以来、二回目のロンドンである。(一回目のロンドンはこのとき=英仏旅行記01 夏季休暇、食べて揺られてイギリスへ - 旅と日常のあいだ)…