旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



国内旅行・散策-◇北陸・中部・東海-長野

ぶらり長野旅、紅葉と竹風堂の栗おこわと戸隠うずら家のそば

11月はじめに長野県へ行った。小布施で栗ごはんを食べ、戸隠でそばを食べる。穏やかに晴れた暑くも寒くもない日、ちょうど紅葉がきれいな時季で散策にぴったりだった。長野は初夏も雪景色も素敵だけど、秋の日もまた風情があっていいなあ。 小布施町内の小道…

松本旅3、mauveのキーホルダーとシェモモのジャム

夏の松本旅の続き。長野県在住の作家・山本葵さんによるmauve というブランドのアクセサリーを見に、ギャラリーカフェ「ガルガ」へ。蔵造りの建物がとても素敵だった。 繊細なリングよりネックレスより、文句なしに「これしかないっ」と思ったのが真鍮製のキ…

松本旅2、カフェ栞日で山の本「ミューレン」と出会う

松本サマーフェストでワインとお肉を堪能したあと(記事はこちらです)、偶然に前を通りかかってハッとした「栞日(しおりび)」というお店。ここ、行ってみたいなと思っていた店だ! リトルプレスの本と、コーヒーと、企画に合わせた雑貨販売や展示をやって…

松本旅1、サマーフェストでワインとビーフ

夏も終わりかけの八月下旬、青春18きっぷで長野県は松本市へ行った。いつもは行き当たりばったりだが、今回は精力的に「行きたい店、買いたいもの」リストまで作った。リストっていうか、五センチ角の付せんにメモしただけだけど。 ・松本サマーフェストへ・…

長野県松本へ。可愛いカフェamijokと、名物くるみそば

昨年に続き、青春18きっぷで春の松本へ。(昨年の松本さんぽはこちら=北アルプスを見に、18きっぷで松本へ - 旅と日常のあいだ) 松本城。 片道6時間の日帰り旅、つまり1日のうち12時間以上が電車移動というお尻が痛くなりそうな旅に友人Aを誘ったところ、…

ブラムリーを求めて小布施町へ その2

小布施の続き。前回の記事はこちら。 長野県の小布施に行ったという話を人にしたら、多くの人が「栗だね!」という反応。そうだよね、栗、有名だもんね。この季節、小布施で栗を食べずに何を食べるんだっていう時期ですもの。町のあちこちで確かに栗が目立っ…

ブラムリーを求めて小布施町へ その1

ここ数年はまっている青りんご「ブラムリー」を産地で味わうべく、長野県は小布施町へ行った。 小布施に行くのは二回目のこと。一回目は冬、雪の降る日だった( https://tokotoko.hatenablog.jp/entry/2013/03/02/003852)。 町では今、期間限定でブラムリー…

北アルプスを見に、18きっぷで松本へ

土曜日に、登山仲間でもある友と山にゆかりのあるカフェに行き、あれこれと山の話をし、そのあと一緒にふらりと入った古本屋で山に関する本を買った。山の気分が高まって、いてもたってもいられなくなった。 というわけで翌日曜日、長野県は松本へ行った。北…

冬の長野旅(2)小布施町で栗ざんまい

▼長野旅、前回の記事はこちら 以前から小布施町に行ってみたいと思っていて、立ち寄った。りんごの品種に「ブラムリー」というのがあり、これが好きで毎年取り寄せているのだが、小布施町は日本で唯一のその生産地なのである。ブラムリーは出荷数も知名度も…

冬の長野旅(1)いちめんの雪景色

ぬくぬくと暖かな静岡を飛び出し、長野へ遊びに行った。長野はさすがに寒かった。それも、この数カ月の間でいちばん冷え込んだんじゃないかというタイミングで、最低気温がマイナス6度だとか7度だとか、太平洋側の温暖さに慣れた身には芯の芯から冷えがの…