旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。




偏愛的な趣味-郵便関係

時代の変わり目に、気の合う友人からはがきが届く

先日、友人Sちゃんから届いたはがきの消印が「1.5.1」の風景印だった。令和初日! 二度とない、この日限りの数字の並び。新時代の始まりという特別さで数字が輝いて見えるほどだ。 自分であらかじめ郵頼していた風景印も手元に届いた。 tokotoko.hatenablog.…

改元前、最後の消印でお手紙を。小型印「ありがとう!平成時代」

31年4月30日。平成最後の日付で消印を押してもらった。この日だけ使用されるオリジナル図案の消印(小型印)。岐阜県にある関郵便局に郵頼していたものが5月2日に自宅に届いた。 岐阜県関市にある「平成」地区は、元号が平成に決まったとき一躍有名になった…

東京中央郵便局へ消印を郵頼し、私の改元準備は整った

郵便消印の、平成→令和の改元にともなう押印について、先日、どこでどうやって押してもらうかという記事を書いた。 tokotoko.hatenablog.jp が、その翌日に日本郵便から公式な発表があり、郵頼(郵便局に手紙を送って押印を依頼する方法)しようとしていた私…

いつ、どこで、どうやって? 改元前後の風景印を手に入れるための準備

改元まであと20日あまり。平成31年→令和1年への変更にあたって、いろいろな分野でいろいろな思惑の人がそわそわしているであろう。 そのひとつが「消印」の世界。郵便趣味の人たちは(私も含め)めちゃくちゃそわそわしてると思う。切手に押される消印の数字…

2/1発売の「スウィーツ切手」をまとめ買い。このかわいさは、早々に売り切れる予感

本日2/1、全国の郵便局で発売の「スウィーツ」切手。去年から待ちわびていたのをさっそく買ってきた。62円を3シート、82円を5シート。使用と保存と郵頼用ってことで。 かわいい。どこからどう見てもかわいい。ぜんぶ東京のお店のものなので、この先、関西版…

年賀はがき賞品、2019年は当選チャンスが3つあるので見逃すべからず

昨日1/20に発表された年賀はがきの賞品当選番号。私は3等の切手シート1枚が当たった。何年も連続で切手シートだけは当選しているので、記録が途切れなくてうれしいわ。 ◆平成31年年賀はがき お年玉賞品の当選番号を見る | ゆうびん.jp 今年、平成31年のデザ…

クリスマスは終わったけれど、クリスマス&ぽすくまの小型印

東京目白の「切手の博物館」でクリスマス期間限定の小型印が出ていたので郵頼。日替わりのデザインのうち2種類をお願いしたのだけれど、どちらのもめちゃくちゃかわいいよ~。 12/24バージョンは、いちごのクリスマスケーキにぽすくま。切手は2017年冬のグリ…

棋士羽生さんとか、将棋の風景印とか

昨日から話題なのが、棋士の羽生さんが竜王戦に敗れて無冠になったというニュース。勝てば「タイトル100期」、負ければ「無冠」っていう、こんなにも印象の落差が大きくてニュースにしたくなるような舞台設定での対戦ということ自体が、羽生さんのスター性を…

パフェにカヌレにホットケーキ、スイーツ好き歓喜の切手が出るよ

切手を見たり集めたりするのが好きなので、切手発行スケジュールのページをかなり頻繁にのぞいている。多いときは1日に2回くらい見ちゃう。そんなに更新されないのに。 そんな中、2019年2月1日発行の「スウィーツ」切手がめちゃくちゃいい。私の身体中の琴線…

旅の夢想、長野県に行きたくてたまらない

それほど遠くない場所へ1泊くらいで出かけたいという気持ちがわいており、候補として私の中でいちばん盛り上がっている場所が、長野県。これまで遊びに行った長野県はどこもかしこもいい印象しかなくて、長野も小布施も松本も北アルプスも飯田線上もぜんぶ大…

花火の季節到来。風景印で全国の花火大会めぐり

北陸でも梅雨が明け、気づけば7月も半ばにさしかかるところ。そろそろ花火大会が始まる時期だなー。それはつまり、風景印も花火関連のものを集めたくなる時期ということだ(全国の同志たちが力強くうなずいているのが伝わってきます)。 昨年2017年のかもめ…

風景印収集、鎌倉浄明寺郵便局の対応が丁寧すぎてファンになる

途切れることなく続けている風景印収集の趣味。先日、鎌倉浄明寺郵便局に郵頼をしたものが返ってきたのだが、その対応が丁寧で気が利いていて、これはもう局長さんに会いに行きたいレベルでファンになってしまった。 風景印の押印用に私が用意したのは2018年…

風景印の、ハガキの束を受け取って静かに興奮する

2年前から始めた風景印収集は、飽きることなく継続中。 2年の間には、忙しくて集めてる時間がない時期もあれば、情熱がやや下火になっている時期もあった。しかし今はかつてないほど収集熱が高まっていて、毎日小一時間ほどを風景印がらみの作業に当てている…

月とうさぎと風景印と、月見まんじゅう

昨日2017年10月4日は中秋の名月であった。夜空に月がたいそう明るくて、そのまわりの空が、ぼわっと白く見えた。(自分の目が疲れてかすれていたから、ではないと信じたい) というわけで、さいきん郵頼した月の風景印を。その名も「月見山」、月だけでなく…

郵便ガチャと、東京都・渋谷郵便局の風景印

郵便アイテムのガチャをやったら郵便屋さんヘルメットが出た。 私的に、全5種の中で一番いらないやつ! しかしもう一回チャレンジする気はない。またヘルメットが出たら困るし。「これはこれでいいか、リカちゃん人形にかぶせればいいし」と考えることにして…

鉄道切手に、東京都・銀座郵便局の風景印

先日送られてきた手紙、封筒のほぼ全面に切手(というか、その周りの切手シート)が貼られていた。切手本体より装飾部分の方が大きい! こんなふうにいっぺんに封筒に貼るなんて、そんな荒技があったのか。 切手は「鉄道シリーズ」でシートには関東の路線図…

風景印、その一打に局員の本気を見せてくれ

いま現在、急激に火がついて燃えさかってとまらない趣味が「風景印の収集」。 tokotoko.hatenablog.jp このところ、郵便局に依頼文を送る「郵頼」というのをしまくっている。北は北海道から南は長崎まで、2週間で25通ほど手紙を出した。ハイペース! 寝る前…

風景印、また新たな趣味の扉が開いてしまった

郵便物の切手に押される消印、あの、日付と地名が書かれているあれ。あれは誰でも知ってるだろうけれど、中に絵入りの消印もあることをご存知か。私はつい数ヶ月前に知った。郵便局が独自に持っている手押しのゴム印、そこには当地の景色や特産品が描かれて…

切手好きの電車好きには、身もだえ必至

青森~函館間で初めての新幹線が開通した数日後、貴重な消印の手紙をもらった。北海道新幹線開業記念!しかも、新幹線の終着駅である函館の郵便局のもの。 これ、いつでも自動で押してもらえるものではない。短期間しか対応していないはずだし、ここにこれを…

資産管理に余念がありません

好きで集めている切手が増えてきたので、整理を試みる。いやもう、引出しの中から出るわ出るわ。 エヴァ切手、同じものを何枚も買いすぎ! 切手を集め始めた小学生の頃は、どの切手も1枚しか買っていなかったと思う。お小遣いには限りがあるからな。しかしそ…