旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



偏愛的な趣味

旅の夢想、長野県に行きたくてたまらない

それほど遠くない場所へ1泊くらいで出かけたいという気持ちがわいており、候補として私の中でいちばん盛り上がっている場所が、長野県。これまで遊びに行った長野県はどこもかしこもいい印象しかなくて、長野も小布施も松本も北アルプスも飯田線上もぜんぶ大…

2×4材でDIY。ミシン用のミニデスクを作り、リカちゃんの服を縫いまくる

2×4材を買ってきて天井まで届く大容量本棚をこしらえたのは昨年のこと。そのときの余りをずっと放置してあったのだけど、先日、思い立って小さな机を作った。趣味でミシンを使うときの専用机として。 長さ1440ミリのものが4本あったので、サイズを最大限に活…

金沢のマステイベント、mt school 石川教室へ行く

マスキングテープ(マステ)のイベント、〈mt school 石川教室〉に行った。限定品を買いまくるぞオォォォ!って感じではなく期間中にとりあえず覗いておこうかなという穏やかなテンションだったこともあり、買い物ついでに周辺をぶらぶらしがてら、会場に着…

風景印収集、鎌倉浄明寺郵便局の対応が丁寧すぎてファンになる

途切れることなく続けている風景印収集の趣味。先日、鎌倉浄明寺郵便局に郵頼をしたものが返ってきたのだが、その対応が丁寧で気が利いていて、これはもう局長さんに会いに行きたいレベルでファンになってしまった。 風景印の押印用に私が用意したのは2018年…

風景印の、ハガキの束を受け取って静かに興奮する

2年前から始めた風景印収集は、飽きることなく継続中。 2年の間には、忙しくて集めてる時間がない時期もあれば、情熱がやや下火になっている時期もあった。しかし今はかつてないほど収集熱が高まっていて、毎日小一時間ほどを風景印がらみの作業に当てている…

リカちゃんドレスの裁縫熱が爆発的

ここ最近でつくったリカちゃんサイズの服。 基本は同じワンピースの型紙で、細部のデザインや装飾をアレンジしている。ずらりと並べると見ごたえがあって、充実感やら達成感やらがみなぎってくる。次への創作意欲もわきまくる。生地のストックも相当量ある。…

月とうさぎと風景印と、月見まんじゅう

昨日2017年10月4日は中秋の名月であった。夜空に月がたいそう明るくて、そのまわりの空が、ぼわっと白く見えた。(自分の目が疲れてかすれていたから、ではないと信じたい) というわけで、さいきん郵頼した月の風景印を。その名も「月見山」、月だけでなく…

窓用マスキングテープでキッチンの目隠し対策をする

窓の目隠しと日よけのため、窓ガラスに細工をすることにした。カーテンを掛ける案もあったけれど、場所はキッチンの流しの真上、風になびいてひらひらすると作業時に邪魔になりそうなので却下。前からやってみたかったガラス用マスキングテープを貼ることに…

ぬりえより、色鉛筆の面積の方が大きいよ

私の妹はぬりえにはまっているのだが、年末に実家に帰ったら彼女の色鉛筆コレクションがパワーアップしていた。ひとめ見て、「嘘でしょう?」と思った。 150色か、いや、それ以上だろうか。一枚のぬりえを塗るのに、こんなにもたくさんの色を使い分けるの? …

郵便ガチャと、東京都・渋谷郵便局の風景印

郵便アイテムのガチャをやったら郵便屋さんヘルメットが出た。 私的に、全5種の中で一番いらないやつ! しかしもう一回チャレンジする気はない。またヘルメットが出たら困るし。「これはこれでいいか、リカちゃん人形にかぶせればいいし」と考えることにして…

鉄道切手に、東京都・銀座郵便局の風景印

先日送られてきた手紙、封筒のほぼ全面に切手(というか、その周りの切手シート)が貼られていた。切手本体より装飾部分の方が大きい! こんなふうにいっぺんに封筒に貼るなんて、そんな荒技があったのか。 切手は「鉄道シリーズ」でシートには関東の路線図…

風景印、その一打に局員の本気を見せてくれ

いま現在、急激に火がついて燃えさかってとまらない趣味が「風景印の収集」。 tokotoko.hatenablog.jp このところ、郵便局に依頼文を送る「郵頼」というのをしまくっている。北は北海道から南は長崎まで、2週間で25通ほど手紙を出した。ハイペース! 寝る前…

風景印、また新たな趣味の扉が開いてしまった

郵便物の切手に押される消印、あの、日付と地名が書かれているあれ。あれは誰でも知ってるだろうけれど、中に絵入りの消印もあることをご存知か。私はつい数ヶ月前に知った。郵便局が独自に持っている手押しのゴム印、そこには当地の景色や特産品が描かれて…

倉敷でマステまみれ。「mtファクトリーツアー2016」

カモ井加工紙株式会社をご存知か。マスキングテープ「mt」を作っているメーカーである。マスキングテープ(以下マステ)に夢中の妹と私の会話には、「カモイさんがさぁ」「こないだカモイがFacebookでね」というように割と頻繁に登場する、そのカモイさん。 …

書店の棚の前で、少女マンガ的運命の出会い

3か月前に買った「大人の塗り絵」、飽きることなくゆるやかにハマり続けている。やらないときは2週間くらい見向きもせず、やるときは3~4時間ぶっ続け。塗り絵でも裁縫でも、趣味への没入の仕方はそんな感じだ。 先日、新しい塗り絵でも買おうかなと売り場へ…

切手好きの電車好きには、身もだえ必至

青森~函館間で初めての新幹線が開通した数日後、貴重な消印の手紙をもらった。北海道新幹線開業記念!しかも、新幹線の終着駅である函館の郵便局のもの。 これ、いつでも自動で押してもらえるものではない。短期間しか対応していないはずだし、ここにこれを…

おとぎの世界を塗りたい衝動に駆られ

去年くらいから流行していて、売り場にはさまざまなバリエーションの商品が並んでいて、しかし店頭でそれを目にするたびに、「これだけは手を出すまい」と思っていたもの。 いわゆる「大人の塗り絵」である。 こんなの絶対はまってしまう。地味で細かくて一…

さぁ巻きつけよ、マスキングテープを!

私の妹は、マスキングテープ(マステ)にとりつかれている。 その妹が言うには、 「最近マキマキが流行ってる。知ってる?マステで、マキマキ専門の機械も発売されたんだよ」 マキマキ? 専門の機械? 何を言っているのかさっぱりわからない。妹も「マキマキ…

まさか、この壁ぜんぶ? マスキングテープで衝撃の模様替え

妹がマスキングテープを愛しすぎており、彼女の部屋は大胆なマスキングテープ使いによって激しく装飾されまくっている、という話を前に書いた。 つい先日、実家に帰った際に見た妹の部屋が、想像のはるか上をいっていた。マスキングテープひとつでここまでで…

グローブトロッター、アウトレットと限定品と

先日、長島のアウトレットへ行った。目当てはヴァルカナイズロンドンというお店、英国メイドの素敵スーツケース「グローブトロッター」を見るためである。グローブトロッターは普段ほとんどセールにならないが、少し傷がある商品などを、期間限定で割引価格…

東京駅記念Suicaを申し込んだ結果

2014年末の東京駅Suica騒動を覚えておられるだろうか。 東京駅開業100周年の限定Suicaを買おうとした人が駅に長蛇の列を作り、あまりにも混乱して危険な状態になったためJR東日本は途中で販売を中止、買えなかった数千人が暴徒化するわ2千円のSuicaが数万円…

たぎる裁縫熱、リバティプリントのワンピース

やる気が起きないときには何か月もずっと放置なのに、ひとたびやる気が湧いてくるとひたすら没頭してしまい、文字通り寝食を忘れ、夜を徹し、髪は乱れ、肩は凝り、目はらんらんと輝いて、それでも指の動きを止められなくなるものといえば…… お裁縫。 久しぶ…

意を決し、東京日本橋にて高級な靴を買う

六本木ハーブスにて期間限定のマロンケーキを食べたあと(記事はこちら)、続いて日本橋へ。二か月前のオープン時から行ってみたいと思っていたある店をめざす。 その店には、私の萌えツボをくすぐるものがぎっしりと置かれていた。 靴! 靴! 靴! あれも素…

窓も机も壁も。続・マスキングテープのアレンジ例

マスキングテープ好きな妹が、家の壁という壁にマスキングテープを貼りまくっているという話を前に書いた。 妹のマスキングテープ(以下マステ)にかける愛はとどまることを知らないらしい。マステが貼られる範囲は広がるばかり。先日、数か月ぶりに訪れた実…

マスキングテープのイベント in 名古屋ラシック

先日まで、名古屋にてマスキングテープのイベント「mt ex 名古屋展」が開かれていた。「mt」とは、カモ井加工紙(株)が手がけるマスキングテープのブランドのこと。マスキングテープといえばカモ井、マスキングテープといえば「mt」。マスキングテープ界に…

妹のmt(マスキングテープ)アレンジがすごいことになっていた

カモ井のマスキングテープブランド「mt」が大好きな妹と、東京・月島で開催された「mt博」に出かけたという話を先日書いた。 妹はそこで2万円以上のマスキングテープを買い、そのあまりの高額ぶりにビビった私も、つい度を失って17個を買ったという話である…

mt博2013、魅惑のマステワールド

さる10月20日、東京は月島へ行ってきた。目的はただひとつ。 「mt博2013」! mtというのは、マスキングテープの商品名である。数年前から雑貨として大人気のマスキングテープ(以下マステ)であるが、そのマステ人気を先導しているのがこのmt。岡山県…

ペアルックなリカちゃんとリラックマが可愛すぎる

知人の奥様から「うちのぬいぐるみに服を作ってほしい」とのご依頼を受けた。お会いしてぬいぐるみ(リラックマ)をしばらく借りて、服の型紙をおこすところから始めて、その方はリカちゃん人形も持っているということなのでおそろいで何パターンか作ってみ…

裁縫週間、続行中

大型連休中は裁縫ざんまい。 「上半身ばっかり!ちゃんとスカートも作ってくれないと着られないわ!」 連休初日、長さ4メートルの布を買うべく丸井のユザワヤに初めて行った。一か月前にオープンしたばかりの新店である。ほしいものは決まっているのだから…

リバティプリントで春色のリカちゃんワンピース

超久しぶりに、人形の服を作った。無心になってちくちくやりながら、私は本当に裁縫が好きなんだなあぁぁと思い知った。裁縫は、空腹にも眠気にも優先する。 あと、会社の昼休みに布を見に行くことが最近のひそやかな息抜きである。春物のリバティプリントが…