旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



偏愛グルメ-ペヤング

春雨はやきそばではないという当然のことを再確認

私はペヤングファンであるので、新商品が出れば(辛いもの以外は)とりあえず一度は購入することにしている。どの味もだいたい、「うーむなるほど、悪くない(あるいはとても良い)、でもやっぱり基本のソースやきそばこそが至高」となる。むしろ、そのこと…

ぺヤング納豆の実食報告

大好きぺヤングの最新作、「ぺヤングやきそば プラス納豆」。パクチー味、チョコレート味は見送ってきたが、納豆は迷わず購入した。どんな格好で納豆が入っているのか、どんな食感、どんな味なのか興味ある。 いつものかやく(キャベツ、肉)、いつものソー…

わかめまみれのぺヤングは、私には合わない味だった

コンビニに行くとつい見てしまうのは、「ぺヤングの新商品が出ていないかどうか」ってこと。どうにもこうにも、ぺヤングソースやきそばが好きでして。で、つい先日、目を奪われたのがこれ、「わかめMAX」。 わかめMAX。マーックス!このパッケージの気…

ぺヤングガーリック醤油味、そしてソース味への憧れ

見つけたからには買わずにいられない、というものがある。私にとっては、カップ麺「ぺヤング」の新商品がそう。今日は自炊の日!と決めてスーパーに行ったのに、おや、ぺヤングの新商品が出ているなと気づいた2秒後には、買い物カゴの中にぺヤングがおさま…

ぺヤングがナポリタンを作るとこうなる

あまたのカップ麺のなかでも私が特に愛してやまない商品、それはぺヤングやきそば。何が好きってやはりあの麺が好きである。香ばしいような不思議なコクのある味わい、あれこそがぺヤングのぺヤングたるゆえんというか、ぺヤングらしさの集約というか、ぺヤ…

蕎麦、たらこ、ペペロン。やきそばを超えていくペヤングの挑戦

数あるカップめんの中でも我が心の不動のナンバーワンなのが、「ぺヤングソースやきそば」。ぺヤングならではの独特な香りやら風味やら、他のカップめんとは何かが違う。 時に発作のように無性にぺヤングを欲してしまう、あの狂おしいような渇望感。ぺヤング…