旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



偏愛グルメ

秋の実り、りんごケーキと洋梨ジャムを作る

りんごをたくさんもらったので、りんごケーキを焼く。大玉のりんご1個半を厚さ5ミリにスライスし、砂糖とほんの少しの水で煮て、直径22センチの丸型に並べたところに上から生地を流し込む。オーブンで40分ほど焼いてできあがり。型をひっくり返すところが最…

念願かなってひとまずモンブラン補給(コンビニのだけど)

モンブランが食べたくてケーキ屋さんをめぐったけれどどこも売り切れだった、という話を先日のブログに書いた(こちらです)。その後もモンブラン欲求がおさまらず、いちばん手軽かつ大きなハズレのない方法としてコンビニへ。セブンイレブンにて無事にモン…

モンブラン探しは空振りだけど、金沢市【ロンシャン】のケーキがおいしかった

秋の楽しみといえば、なんといっても栗! そしてモンブラン! 日曜日の午後、モンブランを求めてケーキ店に向かったのだが、お目当ての「かぶと」は私が定休日を勘違いしていてやっておらず、次に行った「HOSOYA」は閉店3時間前にしてケーキ全品完売という人…

おいしすぎて夢に出そうな、野々市【シェクープル】のオムレツライス

野々市のレストラン、シェ クープル (CHEZ COUPLE)へ。人気が高くて土日はランチの争奪戦、予約&店前待機組であっという間に席が埋まる。その人気店へ、平日のラストオーダー直前(14時過ぎ)に行ってみたらすんなり入れた。といっても店内では数組のお客…

私がこの世で最高においしいと思っているようかん、静岡の「追分羊かん」

あらゆるようかんの中で、私がこの世でいちばんおいしいんじゃないかと思っているのがこちら、追分(おいわけ)羊かん。静岡市清水区の銘菓で、店は江戸時代から続く老舗。特徴はなんといってもその食感で、非常にむっちりもちもちしているのに(そのむっち…

華やかなクレープがいっぱい【リス クレープシュクレ】

金沢市にあるクレープ専門店、LIS crepes sucrees(リスクレープシュクレ)に行く。 「苺カスタードキャラメリゼ」を注文。店内には小さなカウンターテーブルが8席ほどあるだけ、ちょうど空席ができたので待っている間に焦がしカラメルの甘い香りが漂ってき…

スペシャルな切手とアルフォートが当たる、アルフォート15周年キャンペーン

アルフォート15周年ということで、記念切手が当たるプレゼントキャンペーンをやっている(2018年10月末まで)。箱についてるマークを送って応募。この記念切手というのが、アルフォートのチョコレートとかパッケージを描いた切手でかわいいのです。切手だけ…

心に残った言葉、「日々の取り組みのみが自分の未来をつくる」

プロフェショナル仕事の流儀を見る。ブランドプロデューサーの柴田陽子さんが取り上げられていて、発する言葉や姿勢に、素敵だなと思う部分がたくさんあった。仕事において、「気が利くこと=想像力」は非常に重要だ、とか。プロというのは「結果を出すこと…

金沢【ビストロひらみぱん】でキッシュのランチセット

テレビの旅番組で「フランスの街歩きの途中でガレットを食べる」というシーンがあり、ガレットを食べたくてたまらなくなった。近くにいい店がないか探したら、金沢市にアンティームというお店があった。ビストロひらみぱんの姉妹店。これは期待大! さっそく…

1ヶ月限定、超高級ぶどう「ルビーロマン」のパフェを食べに行く

石川県生まれの超高級ぶどう、ルビーロマン。2018年7月の初競りでは1房110万円の値段がついたそうだ。1粒換算で3万2千円。ぶどう1粒で! さんまんにせんえんって!! そのルビーロマンのパフェを食べに行った。金沢駅そばのANAホテルにて。去年は行こうとし…

秋風の気配と、星乃珈琲のパンケーキ

台風のひとつが去り、お盆が過ぎ、これまでの猛暑から一変して涼しい風が吹くようになった。最高気温が30度を切ったのなんていったいいつぶり。外に出たときの、「風がぬるくない。ていうかむしろ冷たくてさわやか!」という驚きと感動よ。我が家のリビング…

乃が美の生食パンが美味しい。ペリカンの食パンが恋しい。

思い立って「乃が美」の高級生食パンを買いに行った。車で行ける距離に店があるのだけれど、どれくらい行列ができるのかそうでもないのかがわからず、午前10時の開店の15分くらい前に店の駐車場に着くように。 6台ほどの駐車スペースに3台の先客あり、車外で…

金沢ひがし茶屋街【カフェ多聞】でしゅわしゅわパンケーキ

ある休日に、金沢のひがし茶屋街にあるカフェ多聞へ行った。茶屋街のメイン通りを奥に進んだ場所にある、宇多須神社向かいのカフェ。ふわふわのパンケーキが有名。 2016年10月のオープン当初は行列ができたそうだけれど、もうすぐ2年が経つ今はどうかな、休…

猛暑の日々の、干しナスづくり

息苦しいほどの高気温と快晴が続くこの数日。自宅の冷蔵庫を占拠しそうな大量のナス(いただきもの)を眺めつつ、普通に食べていたのではとても消費しきれんな、いったいどうしたものかと思案していたところに、「天日干しにすれば量も減るし保存性も高まる…

野々市【JOHNかりおすとろ】で今だけの桃とプリンのパフェ

野々市にある、パフェが有名なカフェレストラン「JOHNかりおすとろ」。洋食メニューもたくさんあるが、パフェメニューもそれに負けないくらい種類がある。どれも見た目が派手だったりネーミングが独特だったり、ちょっと個性的で気になるパフェばかり。ラン…

桔梗信玄餅のきな粉を、飛ばさず無駄なく食べる方法を発見しました

桔梗信玄餅。小さな容器の中に餅が入っていて、それを覆い尽くすようにどっさりときな粉がかかったお菓子。餅に対するきな粉の量が多すぎて、きな粉だけが残りがち。食べてる間も、ちょっとした隙にきな粉が飛び散りがち。 が、今朝、ヨーグルトの上にハチミ…

7月1日には、氷室饅頭を食べるべし

金沢周辺では、7月1日に健康や長寿を願いながら「氷室饅頭」を食べる。このあたりでは欠かせない恒例行事で、職場でも「もう氷室饅頭は予約した?」「いつもどこで買ってるの」などの会話がある。 氷室饅頭じたいは珍しいお菓子ではなくて、こしあん入りの、…

安くておいしいサンドイッチ専門店【ニュージョイスかもの】

野々市にあるサンドイッチ専門店、「ニュージョイスかもの」に行ってきた。もう40年以上やってる老舗だそうだ。サンドイッチの種類が多くて、ボリュームたっぷりで、しかも安いという評判。これは行かねば。 オープンは午前7時、私が店に行ったのは午前9時過…

台湾で買った魯肉飯の缶詰で、涼麺ふうの冷やし中華

台湾に行ったとき、家に帰ってからも台湾グルメを楽しめるようスーパーで魯肉飯(ルーローハン)の缶詰を買った。ルーローハンの缶詰というか、ルーロー(?)部分というべきか。ともかく、スパイスが効いた甘辛味の豚肉そぼろ。 アツアツごはんに乗せるのが…

しらすは静岡産に限ります。どっさり釜揚げしらすごはん

静岡県吉田町といえば、しらすの産地。春にしらす漁が解禁され、だんだん身が太くなってくるこの時期のしらすはとにかくおいしい。そのタイミングで、吉田に住む知り合いが釜揚げしらすを送ってくれた。しらすに関しては、どこのものより静岡県産がおいしい…

野々市のパン屋さん【シェンブラン】のカヌレ

野々市にあるパン屋さん、シェンブランのカヌレ。表面はガッチリ固め、特に底面はしっかり焼かれた生地が歯につくくらいで、ガチッと堅牢な食感が好きな私にとっては「これこれ!」という好みのタイプだ。焦がしカラメルのような香りもまたよし。 内側は、そ…

金沢市安江町のパン屋さん【ワタナベヤ!】の蒸しパン

尾山神社近くから移転してきた一軒家のベーカリー「ワタナベヤ!」。何度か行ったことがあるという友人に連れて行ってもらった。店は引き戸式の古い家屋で、壁面で一番目立っているのは、「フジカラー」の看板。以前入っていた写真店のものをそのままにして…

金沢のパン屋さん【ひらみぱん】のカヌレ

金沢市の「せせらぎ通り」と呼ばれる場所にあるビストロ、ひらみぱん。近くを通りかかったとき、そういえばパンの持ち帰りができるのだったということを思い出して寄ってみた。 そうしたらなんと、カヌレがあった。不意打ち!カヌレ!大好きだ!思いがけず出…

バナナ嫌いによるバナナケーキづくりの結果

生のバナナが好きじゃない。のに、一週間前からうちにバナナが一房ある(もらいもの)。冷蔵庫に入れて長持ちさせているものの、いくら延命させたところでバナナを食べたい瞬間が来るとは思えないのだった。このまま熟れていくばかりのバナナをどうしたもの…

ケーキには、量も質も品数も重要

今年のクリスマスケーキは、コージーコーナーの生ケーキ詰め合わせ。8種類を2人で分けるからひとり4種類、幸せすぎる。どれにしようかどの順番で食べようか、わくわくニヤニヤしながらの駆け引きに心が踊るわ。 23日のおやつに2つ食べたから残りは6つ。冷凍…

春雨はやきそばではないという当然のことを再確認

私はペヤングファンであるので、新商品が出れば(辛いもの以外は)とりあえず一度は購入することにしている。どの味もだいたい、「うーむなるほど、悪くない(あるいはとても良い)、でもやっぱり基本のソースやきそばこそが至高」となる。むしろ、そのこと…

信玄餅で、きなこをひとつも飛ばさない人なんているのかしら

山梨銘菓、桔梗信玄餅。おいしいよね!たっぷりのきなこに埋もれたお餅をほじくり、黒みつをからめて食べるあのお菓子。どんなに上手に食べようとしても、自分の息で少なからずきなこを吹き飛ばしてテーブルを汚してしまう、あのお菓子。 こないだ、久々に食…

マラコフトルテ(早口言葉ではなくケーキの名前)

生まれて初めて食べたケーキ、その名は「マラコフトルテ」。静岡市の笠井珈琲店にて。 メニューの紙に「ラム酒に浸したビスキュイと生クリームをうんぬん」と説明が書かれており、ラム酒に生クリーム、これは好きに決まっておろう!と思って注文。果たして、…

ぺヤング納豆の実食報告

大好きぺヤングの最新作、「ぺヤングやきそば プラス納豆」。パクチー味、チョコレート味は見送ってきたが、納豆は迷わず購入した。どんな格好で納豆が入っているのか、どんな食感、どんな味なのか興味ある。 いつものかやく(キャベツ、肉)、いつものソー…

ふわふわの肉まんをホットサンドにすると、こうなります

ホットサンドメーカーを買ったという話をしたら、「ぜひ肉まんを焼いてみるべし」との提案を受けた。肉まん! 肉まんって、ふわふわ・ふかふか・ふっくらが持ち味なんじゃないのか。それをわざわざプレス&ぺちゃんこにするなんて。肉まんのアイデンティティ…