旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



年賀はがき賞品、2019年は当選チャンスが3つあるので見逃すべからず

昨日1/20に発表された年賀はがきの賞品当選番号。私は3等の切手シート1枚が当たった。何年も連続で切手シートだけは当選しているので、記録が途切れなくてうれしいわ。 ◆平成31年年賀はがき お年玉賞品の当選番号を見る | ゆうびん.jp 今年、平成31年のデザ…

バルセロナ05 奇岩と黒マリアの街、モンセラット。カカオサンパカと生ハム専門店

バルセロナ4日目。8時に起き、9時にはホテルを出るべく急いで準備。今日は高速鉄道Renfeでモンセラットという街に行くのだ。モンセラットはバルセロナからおよそ50km、岩山の間に修道院が建ちキリスト教のパワースポットとも呼ばれている場所。「黒いマリア…

1冊まるごとあんこの本と、野々市【土九】のたい焼き

このブログにもよく書いているとおり生クリームと乳脂肪が大好きな私だが、それと同じくらいあんこも大好きだ。ようかんもきんつばもいいけれど、「あんこ+何か」の組み合わせが好きなので、大福、ぜんざい、おはぎあたりは大好物。 もちろん、たい焼きも。…

バルセロナ04 カサ・ミラ、カサ・バトリョでムーンウォーク披露。2度目のセルべセリア・カタラナ

バルセロナ3日目、晴れ。ホテルの朝食は毎日同じブッフェだけれど結構立派でうれしい。パンもフルーツジュースも種類豊富、ハムもサラミも卵料理もいろいろ。 目覚めたとき、寝る前に唇に貼った保護シートははがれかけていた。貼っていた部分の膿はよくなっ…

バルセロナ03 幻の未来都市グエル公園。ツーリストバスで街を周遊

バルセロナ2日目、晴れ。起床時の唇の状態は極悪。ネットで調べた唇の保護用シートを求めて薬局へ。店員さんに商品画像と唇を見せたらすぐに理解したようで私がほしかった商品を出してきてくれた。半透明の薄いシートをその場で唇に貼る。この症状に対してこ…

バルセロナ02 バルセロナ到着、のしかかる唇問題、夜のカタルーニャ音楽堂

ドバイからバルセロナに向かう機内にて、クロワッサンとサラダの朝食後(あっという間に完食)、かばんの中に昨日大阪駅で買ったかまぼこを発見。ネルサイユ宮殿というふざけた店の、ピスタチオ&チーズというお姫様チックな味のかまぼこ。即食べた。 現地時…

バルセロナ01 空港でマニアックな郵便局詣で、シャワーブースで突然のキス

年始のNHKスペシャル「サグラダ・ファミリア大聖堂」特集を見て、実物を見に行きたくなった。ここ数年の工期短縮はめざましく、現時点での完成予定は2026年。途方もない未来、では全然ない。バルセロナに行ったのは2014年と2016年の2回、両方ともサグラダ・…

ホットケーキミックス+野菜ジュースで蒸しパンづくり

無性に蒸しパンが食べたくなり、ホットケーキミックスを使って作る。ホットケーキミックス200g、卵1つ、牛乳の代わりにカゴメの野菜ジュースを100ccほど。適当に混ぜ合わせたものを耐熱性タッパーに流し入れ、入り切らない分はココット皿に入れた。どちらも…

辻口さんのケーキが並ぶカフェ【ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA】

艷やかで端正で、なんてきれいなケーキ! 先日、お茶をしに石川県立美術館内にあるカフェ「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」に行った。石川出身のパティシエ・辻口博啓さんのケーキや焼き菓子がそろうお店。黒色とガラスを基調にしたインテリアはクールで…

分別ごみの収納を試行錯誤し、玄関に置いてみたものの。

年が明けて最初の週末、玄関まわりの収納を見直してあれこれ片付けた。ここは年末の大掃除でまったくの手付かずだった、ていうか一年以上何の改善もしていない放置ゾーンだったので。あと、年始から読み始めた収納&持ち物見直し系の本にめちゃくちゃ感化さ…

人気店の名物ごはん、金沢【グリルオーツカ】のハントンライス

友人とお昼を食べることになり金沢は片町にあるグリルオーツカへ。金沢発のご当地グルメが食べられる店として、「まっぷる」にも「るるぶ」にも必ず載ってる老舗の洋食店。何が有名って、ハントンライスというメニュー。名前は知っているけれど、私はグリル…

初夢2019。もっといいところを見せてくれ!と夫に言いたかった

2019年の初夢の話。 夫と一緒にバスに乗ったのだが、混み合っていて隣どうしに座ることができないので別々に座ることに。夫は車両の中ほど、私はその3列ほど後ろに着席した。あるバス停に到着したところで後方からビニール袋が飛んできた。不審に思い振り返…

金沢のお正月菓子といえば、福梅と辻占

石川県、とくに金沢周辺では「福梅」「辻占」という和菓子を食べる習慣がある。年末になると老舗の和菓子店や近所のスーパーマーケットに大々的に並ぶ定番品。 福梅は、その名のとおり梅の花の形をしたもなかで紅白の二色。皮はかためで外側に砂糖がまぶして…

映画「ボヘミアン・ラプソディ」がとてもよかった

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行った。クイーンの曲をたいして知らず、そもそもクイーンが何人組でどういうバンドでという知識もない私だけれど、1回見た夫が「これは観るべき。クイーンを知っているかどうかは関係ない」と言い、2回見た友人が「あ…

2018年大晦日のそばと大福、そして年越しのたわし

年がかわって2019年になった。朝起きて外を見ると日差しが出ていて青空が明るい。しばらく灰色のくもり空が続いていたので、なんとなく良い兆しに思われてうれしい。 昨日の大晦日は、買ったばかりのタンスを組み立てるのに2時間ほど費やし、合間のランチに…

2018年に面白かった映画と本

2018年も残りあと3日となった。年がかわることに対して感慨も実感も特になし。年賀状は早めに出し終え、おせち料理は出来合いのものを数品購入済み、トイレもお風呂も台所も普段から掃除しているから大掃除は省略、って感じのゆるゆるな年末だ。 今年の手帳…

クリスマスは終わったけれど、クリスマス&ぽすくまの小型印

東京目白の「切手の博物館」でクリスマス期間限定の小型印が出ていたので郵頼。日替わりのデザインのうち2種類をお願いしたのだけれど、どちらのもめちゃくちゃかわいいよ~。 12/24バージョンは、いちごのクリスマスケーキにぽすくま。切手は2017年冬のグリ…

2018年の私的第一位、森見登美彦『熱帯』感想

森見さんの新刊(2018年11月)、『熱帯』を読み終えた。 最後まで読み終えた人が誰もいないという幻の本『熱帯』の謎をめぐる壮大な物語。冒頭には作者である森見さん本人が登場して『熱帯』の謎に迫ろうとするのだが、同じく『熱帯』にとりつかれた人物たち…

野菜を買うと、野菜をもらってしまう法則ってなんだろう

店で野菜を買ったすぐあとに、畑で採れた野菜をいただく、ということが続いている。採れたて野菜をもらえるのはもちろん嬉しいけど、同じ野菜がたまってくると使い方に悩む&焦る。二人暮らしの家には、大根2本とかキャベツ2玉とか白菜2玉とかは有り余る量な…

棋士羽生さんとか、将棋の風景印とか

昨日から話題なのが、棋士の羽生さんが竜王戦に敗れて無冠になったというニュース。勝てば「タイトル100期」、負ければ「無冠」っていう、こんなにも印象の落差が大きくてニュースにしたくなるような舞台設定での対戦ということ自体が、羽生さんのスター性を…

クリスマスのシュトーレンが、クリスマスまでもたない予感

ナッツやドライフルーツをどっさり入れたドイツ発の焼き菓子シュトーレン。日が経つにつれ味がよくなるので、その変化を楽しみつつクリスマス前の数週間をかけて少しずつ食べるもの、ということになっている。実家では母が毎年焼いており、家族みんながシュ…

【オフク】のケーキと、直木賞候補の発表(森見さん推し)

年明けに選考される直木賞候補5作品が発表された。そのうちの1つが、今読んでいる森見さんの『熱帯』。読み始めたときには想像もつかなかった広がりと構成を見せながら残りはあと50ページほど、このあとどうやって物語が収束するのか、まだまだドキドキしな…

窯焼きピッツァを求めて金沢香林坊【サリーナ】へ

この一ヶ月ほど無性に窯焼きピッツァが食べたくて、自宅ホワイトボードのやりたいこと欄に人気店である「サリーナ」と書き込んで眺める日々。その願いをかなえるべく、先日金沢市のサリーナへ行ったのだった。 2018年6月に金沢市郊外から香林坊に移転して、…

丁寧な暮らしには遠いけれども、「アンドプレミアム」まとめ買い

好きな雑誌のひとつ、「アンドプレミアム」。書店で見かけて興味のあるテーマだったら買う、くらいのゆるさで集めていたのだけれど、中古のバックナンバー20冊くらいがお値打ち価格でまとめ売りされていたので一気に購入した。歯抜けだし、すでに持っている…

浅草ペリカンの食パンは今日も美味しかった

東京出張から帰ってきた夫の手に、ペリカンの食パン。マジですか、あなたは神ですか? こんな嬉しいおみやげは他にない(いや、ハーブスのケーキと同率一位かな)。 堂々たる2斤サイズ。四辺のサイズは一般的な食パンより小ぶりだけど、生地がみっちり詰まっ…

スタバ店員さんのレシピ間違いと、森見登美彦『熱帯』と、かわいい雑貨店

読書にふける目的でスタバに行く。いま、先月(2018年11月)発行された森見登美彦の「熱帯」を読んでいるのだけれどこれがすこぶる面白い。語り手がくるくる変わり、入れ子構造がどんどん深まっていき、先の展開がまったく読めない。口調もテンポも好みで読…

パフェにカヌレにホットケーキ、スイーツ好き歓喜の切手が出るよ

切手を見たり集めたりするのが好きなので、切手発行スケジュールのページをかなり頻繁にのぞいている。多いときは1日に2回くらい見ちゃう。そんなに更新されないのに。 そんな中、2019年2月1日発行の「スウィーツ」切手がめちゃくちゃいい。私の身体中の琴線…

ただただインドアな週末計画

身辺の変化とそれに伴う生活環境の変化があって、「おつかれさま」と「この先ファイト!」の意味でお花をいただいた。黄色とかオレンジっぽいピンクとか、どれも私の好きな色。冬の室内が明るくなる。ふと花に目をやって、ああかわいいなあと思って癒やされ…

チョコ系ケーキが特におすすめ、野々市のケーキ店【サンニコラ】

野々市のケーキ店「サンニコラ」では年に一回「サンニコラの日」というイベントがあって、この日はケーキが全品20%引き。我が家のカレンダーには12月2日の欄にでかでかと「サンニコラの日」と書き込まれており、今か今かとその日を待ちわびていた。 当日、…

最近気になる本、月刊「たくさんのふしぎ」

月刊「たくさんのふしぎ」(福音館書店)のバックナンバーを衝動買い。一冊まるごとタータンチェックの特集にめちゃくちゃ心惹かれた。「好きな模様はなんですか」って聞かれたら即答でタータンチェック!な私だ。 その下にある「昭和十年の女の子」もよすぎ…