旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。


ペリカンの食パンをチーズトーストで。

東京帰りの夫が浅草にある「ペリカン」の食パンを買ってきてくれた。美味しくて大好き、おみやげにもらって一番うれしいものかも。 どうやって食べるかというと、バターもジャムもはちみつもいいけれど、とろけるチーズ最強。チーズに焦げ目がつくまでトース…

暖かな春の一日、おやつにおはぎを食べながら。

本日3月20日、金沢の最高気温は16度。一日中晴れて、ここ数日ではうんと暖かい日になった。日の出も早くなってきて、午前6時ごろ、ふと目が覚めたときに感じる外の気配が明るくてうれしい。冬のさなかには「ああ、今日も暗くて寒い一日よ」っていう重い気持…

何を入れても素敵に見えるガラスボウル、カステヘルミを買った

数ヶ月前からほしいほしいと思っていた、イッタラのガラスボウル「カステヘルミ」。食器の衝動買いは失敗する可能性大なので(買ったけど使わないとか、しまう場所がないとか)、必要性、使い勝手、ときめき度合いなどをよくよく考えた上での購入だった。そ…

金沢銘菓でおやつの時間、くるみ煮が入った最中【加賀の白峰】

最中の皮にくるみ煮が入った「加賀の白峰(はくほう)」。あんことかは入っておらず、甘く炊いたくるみのみがぎっしり詰まっている。お菓子のような、お酒のつまみのような。くるみの独特の渋みと香りをこれでもか!というほど楽しめて、たまにしか食べない…

【シェンブラン】のパンいろいろとカヌレでお昼ごはん

県外に住む母が泊まりがけで我が家にやって来た。滞在中、「美味しいパンが食べたいねえ」ということで意見が一致したので、私のお気に入りパン屋さんであるシェンブランの場所を伝えて買いに行ってもらった。 お昼にふたりで食べる想定だったのだけど、そこ…

毎週恒例【土九】のたい焼き、春の限定は桜あん白玉入り

野々市にあるたい焼き専門店「土九」。今年に入ってから毎週土曜に欠かさず土九でたいやきを買っており、そのことに気づいてからは「ここで記録をとめるわけにはいかない」という若干の意地と義務感(?)も芽生えている今日このごろだ。 レギュラー商品とは…

まだ見ぬおやつ、アップルシュトゥルーデルへの憧れ

世界各地の旅先で出会ったお菓子を紹介した本、「旅とデザート、ときどきおやつ」を読んで、美味しそうだなあと思ったのが「アップルシュトゥルーデル」というお菓子。名前からはどんなお菓子なのか想像もつかないのだけど、説明によると「りんご・レーズン…

どうしても、土曜日はたい焼きの日

3日は開けずに更新していたブログ、ちょっと環境が変わったためにこの1週間は書けずにいた。 が、その間も途切れることなく続いていたのが、「毎週土曜にたい焼きを食べる」ってこと。 今年のあたまから、土曜のたびに市立図書館へ行く→近くのたい焼き屋さん…

セブンイレブンの生チョコアイスを食べた結果、パルムが恋しくなった

セブンイレブンの生チョコアイスが美味しいという評判を聞いた。生チョコもアイスクリームも好きな私としては「さぞや濃厚でほろ苦くて美味しかろう」と期待大。生チョコとアイスをどうやって一体化させているのかは深く考えずに店頭へ。 パッケージを見て、…

共感はしないけど今っぽさはわかる。古市憲寿『平成くん、さようなら』感想

第160回芥川賞候補作になった古市憲寿の「平成くん、さようなら」を読んだ。以下、ネタバレありなので、ご承知おきのうえ読み進めてください。 率直な感想は、「いけすかない主人公だなー、勝手にしたら?」からの「えっ、実は難病もの?」、そして「ラスト…

真夜中のチョコレートと、サプライズのプレゼント当選

昨日の深夜、すなわち2月14日の夜中0時過ぎ。リビングでだらだらしていたら、夫が「さて、日付も変わったことだし……」とか言いながらゴソゴソしはじめた。 寝る準備かなと思ったら、「はいどうぞ」と手渡された、まさかのチョコレート。えっ、あ、ありがとう…

数年ぶりに、大人の塗り絵が楽しくなってきた

数年前にハマったいわゆる「大人の塗り絵」。最盛期には来る日も来る日も塗りまくってたなー。ここ2年ほどまったくやっていなかったのだけど、数日前にふと思い出して久々に色鉛筆セットを広げてみた。た、たのしい。塗り始めると没頭してしまう。 井田千秋…

ムラヨシマサユキさんのレシピでブラウニーを焼いた

くるみをたっぷり入れてブラウニーを焼いた。参考にしたのはムラヨシマサユキさんのレシピ。 ムラヨシマサユキのお菓子 くりかえし作りたい定番レシピ 作者: ムラヨシマサユキ 出版社/メーカー: 西東社 発売日: 2017/11/22 メディア: Kindle版 この商品を含…

無印良品の手作りナンとカレーにハマりそう

簡単で美味しいという評判を聞いて買ってあった、無印良品の「フライパンでつくるナン」。カレーと一緒に食べるべきだろうと思いつつ、我が家でカレーといえばカレールーを使ったカレーライスばかりなのでナンの出番がないままだった。ていうか辛いもの及び…

初めてでも1日で完成。かぎ針編みのポンポン付きニット帽

去年の暮れからかぎ針編みを始めて、ブランケットを編み、あみぐるみ(くま)を編み、アクリルたわしを編んだ。 その後も、ふとした時間に編み物をしたくて両手がうずうず。そしたらちょうど余り物の毛糸をもらう機会があり、色や分量からみて帽子なら作れそ…

南極で出した絵はがきが、1年かけて我が家に届いた

先日、郵便受けをのぞいたら絵はがきが届いていた。大きな文字で【AIR MAIL】とあり、海外旅行中の友だちからかな?と思ったのだけど、冒頭に「船は南極のドレーク海峡を北上中」と書いてある。南極……。ていうか、よく見たらこれ私の字だし。なんてことでし…

簡単な作り方で、ほぼ毎日チャイを飲んでいる

この冬、もっともよく飲んでいるもの=家で作るチャイ。といってもぜんぜん本格的な作り方はしていない。面倒くさがりな私でも作る気になる、簡単で適当な「だいたいチャイ」。自分的に美味しいからそれでよし。 【材料】紅茶のティーバッグ、しょうが湯のも…

南極探検の裏表を知るおすすめの2冊。全員生還のシャクルトン隊と、彼に消された男たち

一年前(2018年2月)に南極旅行に行ったことがきっかけで、それからずっと、南極や北極に関するノンフィクションを好んで読んでいる。 最近読んだのは、1900年代初期(今からおよそ100年前)に南極大陸横断を試みた探検隊にまつわる2冊。どちらか1冊だけを読…

ANAクラウンプラザ金沢のアフタヌーンティー

昨日2月4日の石川は明け方の風が強くて、窓がガタガタいう音で目が覚めた。あとでニュースを見て、春一番が吹いたことを知る。観測史上もっとも早い時期の春一番だったそうだ。ちょうど立春で、気温も高くて過ごしやすい一日だった。一年前、2018年の今ごろ…

サバ水煮缶で超簡単なスパゲティを作る

サバ缶。常温で長期保存できて、思いったらすぐ使えて、皮も骨も食べられてゴミも出ないという頼もしさ。先日はサバ缶でスパゲティを作った。適当に調理しても、サバの旨味でそれなりに美味しく仕上がるのがすばらしい。 ◆サバ缶とピーマンのスパゲティ、こ…

恵方巻を食べながらも、早くしゃべりたくてたまらない

本日2/3は節分。といっても、豆まきをするつもりも恵方巻の用意もないままだったのだけど、義母から「太巻きを作ったのでどうぞ」という差し入れがあり、思いがけず恵方巻の流れに乗っかることになった。 iPhoneのコンパスで2019年の恵方=東北東の方位を調…

2/1発売の「スウィーツ切手」をまとめ買い。このかわいさは、早々に売り切れる予感

本日2/1、全国の郵便局で発売の「スウィーツ」切手。去年から待ちわびていたのをさっそく買ってきた。62円を3シート、82円を5シート。使用と保存と郵頼用ってことで。 かわいい。どこからどう見てもかわいい。ぜんぶ東京のお店のものなので、この先、関西版…

おやつにおすすめ。静岡産の干しいも(いも切り干し)に夢中

静岡に住む妹から干しいもが送られてきた。その前にメールで「干しいも好きだよね? 平、角、丸のどれがいい?」と聞かれ、干しいもは大好きだけれど、平とか角とかいう種類があるとは知らなかったし違いもわからないので妹のおまかせで。 静岡県御前崎市は…

どうしてこんなに洋菓子が好きなのか(しかも和菓子も好き)

最近よく眺めている、雑誌ブルータス2018年11月1日号「洋菓子好き」。年が明けてからほしくなり、バックナンバーを探し出して購入した。 紹介されている洋菓子および洋菓子店は東京のものがほとんどなのですぐには買いに行けないんだけど、誌面を見ながら美…

福井では、水ようかんは冬に食べるもの

最近知ったのだけれど、お隣の福井県では冬に水ようかんを食べる習慣があるそうだ。習慣というか、「水ようかん=冬のもの」という図式が根付いているらしい。あのつるんとした食感と冷たい口当たりは完全に夏のものって気がするけれど。そのむかし冷蔵技術…

色違いモチーフをどうつなぐか。悩みつつグラニースクエアのブランケット完成

昨年末から編んでいたかぎ針編みのブランケット。1ヶ月ちょっとで完成した。 グラニースクエアという四角いモチーフを64枚作り、8×8になるようにつないだ。モチーフ1枚は約10センチ四方。モチーフはすべて同デザインの色違いで、白25枚、水色・黄色各15枚、…

バルセロナ07 一度は行くべし、豪勢でダークなグエル邸。そして旅の終わり

バルセロナ6日目、滞在最終日。ホテルのチェックアウトは正午なので、荷物は部屋に置いたままホテルからすぐ近くにあるコロンブスの塔へ。先日乗車したツーリストバスのクーポンを見せると入館料が割引に。 塔の高さは60mで、先端にはアメリカ大陸の方角を指…

ハーブスのストロベリームースを食べながら直木賞のおさらい

先日、おみやげにもらったハーブスのケーキ。ストロベリームースなり。記憶が不確かだが、食べるのは初めてかも(食べたらだいたいこのブログに記録しているので)。 ピンクの部分はいちごムース、よく見るといちごのつぶつぶも入っていた。しゅわっと軽い食…

バルセロナ06 2度めのサグラダ・ファミリア、マスク問題、郵便局で趣味の消印収集

バルセロナ5日目、朝からサグラダ・ファミリアへ。ここは入場時の手荷物検査が他の施設より入念だった。なかなか行列が進まないはずだ。マスク姿の怪しい私は、しかし荷物には怪しいところがひとつもないのでサッと通過。オーディオガイドを借りた(前回は借…

年賀はがき賞品、2019年は当選チャンスが3つあるので見逃すべからず

昨日1/20に発表された年賀はがきの賞品当選番号。私は3等の切手シート1枚が当たった。何年も連続で切手シートだけは当選しているので、記録が途切れなくてうれしいわ。 ◆平成31年年賀はがき お年玉賞品の当選番号を見る | ゆうびん.jp 今年、平成31年のデザ…