旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。


ペリカンの食パンをチーズトーストで。

東京帰りの夫が浅草にある「ペリカン」の食パンを買ってきてくれた。美味しくて大好き、おみやげにもらって一番うれしいものかも。 どうやって食べるかというと、バターもジャムもはちみつもいいけれど、とろけるチーズ最強。チーズに焦げ目がつくまでトース…

暖かな春の一日、おやつにおはぎを食べながら。

本日3月20日、金沢の最高気温は16度。一日中晴れて、ここ数日ではうんと暖かい日になった。日の出も早くなってきて、午前6時ごろ、ふと目が覚めたときに感じる外の気配が明るくてうれしい。冬のさなかには「ああ、今日も暗くて寒い一日よ」っていう重い気持…

何を入れても素敵に見えるガラスボウル、カステヘルミを買った

数ヶ月前からほしいほしいと思っていた、イッタラのガラスボウル「カステヘルミ」。食器の衝動買いは失敗する可能性大なので(買ったけど使わないとか、しまう場所がないとか)、必要性、使い勝手、ときめき度合いなどをよくよく考えた上での購入だった。そ…

金沢銘菓でおやつの時間、くるみ煮が入った最中【加賀の白峰】

最中の皮にくるみ煮が入った「加賀の白峰(はくほう)」。あんことかは入っておらず、甘く炊いたくるみのみがぎっしり詰まっている。お菓子のような、お酒のつまみのような。くるみの独特の渋みと香りをこれでもか!というほど楽しめて、たまにしか食べない…

【シェンブラン】のパンいろいろとカヌレでお昼ごはん

県外に住む母が泊まりがけで我が家にやって来た。滞在中、「美味しいパンが食べたいねえ」ということで意見が一致したので、私のお気に入りパン屋さんであるシェンブランの場所を伝えて買いに行ってもらった。 お昼にふたりで食べる想定だったのだけど、そこ…

毎週恒例【土九】のたい焼き、春の限定は桜あん白玉入り

野々市にあるたい焼き専門店「土九」。今年に入ってから毎週土曜に欠かさず土九でたいやきを買っており、そのことに気づいてからは「ここで記録をとめるわけにはいかない」という若干の意地と義務感(?)も芽生えている今日このごろだ。 レギュラー商品とは…

まだ見ぬおやつ、アップルシュトゥルーデルへの憧れ

世界各地の旅先で出会ったお菓子を紹介した本、「旅とデザート、ときどきおやつ」を読んで、美味しそうだなあと思ったのが「アップルシュトゥルーデル」というお菓子。名前からはどんなお菓子なのか想像もつかないのだけど、説明によると「りんご・レーズン…

どうしても、土曜日はたい焼きの日

3日は開けずに更新していたブログ、ちょっと環境が変わったためにこの1週間は書けずにいた。 が、その間も途切れることなく続いていたのが、「毎週土曜にたい焼きを食べる」ってこと。 今年のあたまから、土曜のたびに市立図書館へ行く→近くのたい焼き屋さん…

セブンイレブンの生チョコアイスを食べた結果、パルムが恋しくなった

セブンイレブンの生チョコアイスが美味しいという評判を聞いた。生チョコもアイスクリームも好きな私としては「さぞや濃厚でほろ苦くて美味しかろう」と期待大。生チョコとアイスをどうやって一体化させているのかは深く考えずに店頭へ。 パッケージを見て、…

共感はしないけど今っぽさはわかる。古市憲寿『平成くん、さようなら』感想

第160回芥川賞候補作になった古市憲寿の「平成くん、さようなら」を読んだ。以下、ネタバレありなので、ご承知おきのうえ読み進めてください。 率直な感想は、「いけすかない主人公だなー、勝手にしたら?」からの「えっ、実は難病もの?」、そして「ラスト…